« 偶然の一致 about the HA(A)RP | トップページ | 『鋼の錬金術師』第38話鑑賞 »

2010/01/08

大量殺人 in the HAARP

毒についての言及もあったことを思い出したので記しておこう。追記でも良かったが、独立した記事にしておこう。特定周波数の電磁波が流れている環境下において、通常は吸収されない毒素が吸収されやすくなるということが、『HAARP』内で言及されている。これで健康を害して公害病の症状が出てもおかしくないということに気が付く。

今、政府は「国民を間引くプロジェクト」を推進しているのではないかと思う。毒盛殺人、HAARPによるノックアウト殺人、睡眠時無呼吸殺人、交通事故殺人、欝にして自殺に追い込む殺人、病気を染す殺人、などなど。

もし正気の人間がこのプロジェクトを進めているとしたら、それは近い将来、もっと辛い悲劇が予定されているから、今の内に心を鬼にして殺しているということだろうと思う。

という妄想であった。今日は妄想オンパレードである。

|

« 偶然の一致 about the HA(A)RP | トップページ | 『鋼の錬金術師』第38話鑑賞 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大量殺人 in the HAARP:

« 偶然の一致 about the HA(A)RP | トップページ | 『鋼の錬金術師』第38話鑑賞 »