« Laundry essay | Main | bleeding from ass hole »

March 28, 2017

防犯メモ

視野角が狭いwebcamを使っているので、浴室の天井から侵入した場合に、カメラに映らない。

バルコニー側は通常の施錠措置以外には何もしていない。カメラの視野にも全く入らない。

玄関だけ、webcamを使っている。webcamは時々、動作を停止する。電気的なものらしいので、再起動が必要。

ゴーストが働くとwebcamが動作停止するのではないかと仮説を立てている。つまり、比較的簡単にwebcamが誤動作するのだから、見えない手を突っ込まれれば、誤動作するだろうという事。前の住居で、頻繁に撮影がされなくなるので、再起動の仕組みが必要だとかんがえた。

ゴーストは泥棒の味方だと想像している。泥棒の方が強いからだ。強気だという事。紳士は他者を慮り、害さないように振る舞うので、ゴーストからすると弱いと感じる事だろう。

追記:
昨日、晩に帰宅すると、浴室がほとんど乾いていない状態であった。換気扇は24時間つけている。そのように推奨されているからだ。朝浴びたシャワーで濡れたものが、乾かなかった事は今回が初めてではないが、何故だろうと思う。空き巣が何か悪さをしているのかもしれないと思った。

今朝、天井の蓋にナイロンとセロテープでカバーをした。今日は晩に帰宅すると、壁は概ね乾いていた。

また、リモコンが液漏れで故障しているのを発見した。空き巣が電池を取り替えて行った可能性があるとおもった。

|

« Laundry essay | Main | bleeding from ass hole »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6864/65076223

Listed below are links to weblogs that reference 防犯メモ:

« Laundry essay | Main | bleeding from ass hole »