« オス、メス、下衆 | Main | スパイの権利、国民の知る権利 »

June 12, 2017

空き巣が入ったかも

バルコニー側のガラス戸のカギが開いていた。最後に写真撮ったのが、自転車を出し入れする前だったから、自分のミス。何か盗まれたものはないか、異変はないか?と思ったが、カギが開いていたことが異変。708にケーブルが刺さったままだったことも異変。ピンクのタオルが丸めた状態でポーチの上に置いてあったのが異変。他にはわからない。どんなひどい目にあっているかは、後からわかるもの。

一度泥棒に入られると、何かがダメになるのだと思う。また、そもそも透視されていること自体が、悔しいはず。視聴覚をすべて乗っ取られることもあるなど、悔しいはず。たぶん、心理的な何かはとっくの昔に終わっていて、ただ、自分の身の回りを自分で管理すべきということ。泥棒を排除し続ける努力は、今後も必要。

残念ながら、壁に張り付くゴクリを遠ざけられないのが、憤懣やるかたないのである。

|

« オス、メス、下衆 | Main | スパイの権利、国民の知る権利 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6864/65404174

Listed below are links to weblogs that reference 空き巣が入ったかも:

« オス、メス、下衆 | Main | スパイの権利、国民の知る権利 »