« 暴力団の仕業だろうか? | Main | 100%成りすましの場合 »

July 03, 2017

暴力団の人々

右腕が疲れている。前腕の一部に痛みがある。最先端の日本は暴力団化しているので、通勤妨害や暗殺、スパイなど、日常的にあり得る。幸い電車通勤なので、巻き込む人の数が多く、大人数にアピールできる。病気や怪我については、近隣に病人や怪我人を連れてくることで、感覚を伝染させるのかも知れない。障害者は脳が違うので、近くにいると怪我をするかも知れない。今年の春に引っ越してきたので、その後近隣にやってきた障害者は暴力団の手先だろう。住民票の移動もせずに他人の住居に住み着くこともあり得る。

今目が覚めて腕が痛かったので、思いついたことを書いたのだが、他にも何かあったら書くことにしよう。

|

« 暴力団の仕業だろうか? | Main | 100%成りすましの場合 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6864/65487222

Listed below are links to weblogs that reference 暴力団の人々:

« 暴力団の仕業だろうか? | Main | 100%成りすましの場合 »