« 19:59起きるところ | Main | 代理応答 »

February 21, 2019

朝から活動開始

今、9:08。既に起きて、食事を済ませた。寝ていた時だったが、5時台か6時台か覚えていないが、肛門を触られたので、その時には、起きるのが面倒なので、うつ伏せになってみた。感じ取った時にどうしたかという事のメモ。

8時台に真下だろうか物音がし始めた。暴力団の組事務所だろうか。頭が一瞬痛くなったが、その時は食事をしていたので、食事は済ませた。食事の後、居室で少しゲームをしてからキッチンに戻ってきた。
Macのファイルシステムapfsでフォーマットしている外付けのHDDがマウントできないという現象に遭遇している。暗号化してある。macってポンコツ。OSがポンコツ。linuxも使い出すと色々と不具合があるのかもしれない、特にGUIで。だがlinuxはアマチュア的な人々によって育てられていると思うから、それと既に歴史があるから良いところも悪いところもそのまま受け入れている状態なのだと思う。それに対して、多分macはプロ風の人達がやっているのだと思うけど、プロはプロでもヤクザな人達が育てているので、叩いたり蹴飛ばしたりして治すシステムに仕上がっていくのかもしれないよね。潤滑剤が必要なのかもしれないよね、蛇腹の。

追記:
high Sierraで起動して試したところ、それでもapfsのドライブをマウントすることができなかった。high sierraではアップデートが溜まっていたので、それらをインストールして、再起動したところ、マウントができるようになった。せっかくなので、暗号化解除の操作をしたのだが、ディスクユーティリティで情報を見ると、暗号化されたままのようである。あとでOSをmojaveに戻したらもう一度試してみよう。ところで、high sierraでは文字入力のモードを切り替えるショートカットキーがロビンするやつしか効かないということがわかった。それって新しいショートカットだったのか。とても最先端な使いにくさ。突然何が使えなくなるかわからない怖さがある。

追記:
そうそう、今朝は708もおかしくて、起動するとアクションセンターが開かないという現象が起きて、それで一旦macを使おうとし始めたのだった。そしたらマウントできない問題に遭遇したという。それと、昨日は708で、wifiのトラブルがあったので記しておく。e-learningをしていた時、問題解いていると、ネットが切れてしまうということが起きた。SSIDはプロバイダのゲートウェイルーターしか表示されておらず、さらにそれもネットに繋がっていないという。windowsの自動分析を走らせたら、アダプタをリセットしてくださいという。ネットで調べたら、ネットワークのアダプタの有効/無効を切り替えると良いとあったのだが、無効にすることができず、有効を選んでも、状況をかえることができなかった。OSの再起動をすると、ブラウザのキャッシュがクリアされてしまうので、したくなかった。そこでモバイルルータのBluetoothのネットワークを試すことにした。これは過去にほとんど使えないということを経験していたのだが、試したところ、ペアリングと、その利用ができるようになり、そのままe-learningを続行することができた。そして学習終了したところ、bluetoothの方もついに使えなくなり、復旧しなくなった。しかし学習が最後まで終わってから使えなくなったので、不幸中の幸いであった。windowsって乗っ取られているのだろうか。macもwindowsも、ゴミ化しているのかもしれない。セキュリティの確保のスキルを向上させる必要がある。

追記:
23:49。今しがた、e-leariningをしようと思って、macの操作をし始めたら、突然モバイルディスプレイの画面が消えたのである。日付が変わったので一昨日のことだが、708のWIFIが使用中に切れてしまい、復旧しなくなるという現象。滅多に使えないBluetoothLANも使えなくなる、という現象を忌避して、macの方にモバイルディスプレイを繋いで、やろうとしたのであった。やろうとしたとき、特に振動を与えたとかそういうことはなく、単に信号が無いという表示になったのであった。そこで、708にモバイルディスプレイを繋いだところ、確かに画面が点灯せず、信号なしのようであった。それでも、抜いたり挿したりしたところ、画面が点灯したので、macの方につなぎ変えて、画面点灯させる事ができた。モバイルディスプレイは、非常に廉価な製品だったので、粗悪品の可能性もあるのだが、どうして画面が消灯するという不具合って、簡単に発生するものだろうか?中の部品が痛んできたのだろうか?もしかしたら、外から放射線とかなんとか線を照射されているのかもしれない。殺人光線が殺人マンション全体を透過しているのかもしれない。自衛隊のヘリが長時間上空を飛んでいる理由もそうなのかっもしれない。で、画面が復旧した後、e-leariningをやろうとしたら、右肋骨に痛みが生じたので、3DS持って、居室でけーむをしてきた。30分以上プレイして戻ってきた。このように、他人につきまとうのが平成の断末魔の聞こえる最先端の日本である。次の元号は暗殺を示唆する名称になるのでは?

追記:
2月23日2:40。今しがた、e-learningをしていたら、またもや708だけisp提供のルーターと接続しているのに、インターネット接続なしになった。SSIDのリストには近隣のSSIDがたくさん表示されていた。モバイルルーターを点けたら、それも表示され、接続もできた。だが、それでもインターネットに接続できず、もう一度SSIDのリストを出そうとしたら、今度はリストが出なかった。windows10と708とどっちがポンコツなのか。708だろう。この障害発生中に、Z3は繋がったままだった。ただし、Z3はisp提供のルータに直接ではなくて、もっと内側のapに繋がっていた。可能性としては、isp提供のルータに作用する攻撃特にap機能部分にフォーカスした攻撃をされているのかもしれないよね。攻撃の種類によっては、windowsが動作したまま復旧することができないダメージを受けるのかもしれないとか。モバイルルーターを再起動しなくては、復旧しないことがあるという事例から類推して考えた。

|

« 19:59起きるところ | Main | 代理応答 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 朝から活動開始:

« 19:59起きるところ | Main | 代理応答 »